OPEN 12:00‐20:00 (w/e 10:00‐19:00)
CLOSE 毎週火曜日・その他不定休あり

aglaia Blog
aglaia Blog
2020.12.05

「ショートカット」カットが早すぎる美容師さんの特徴

おはようございます。アグライアのモトヤです。

 

今日はショートカットにする時に

「カットが早すぎる美容師さんの特徴」を

テーマにお伝えします。

 

ショートカットにするといっても

いろんなパターンがあります。

・お任せ

・前回みたいな感じにする

・バッサリショートにする

・はじめて短くする

 

 

僕がショートカットを切る時にかけている

お時間は1時間です(※シャンプー+カウンセリング込み)

 

 

カットして1度乾かして

もう1度ドライカットしてとなると

どんなに急いでも

これくらいかかります。

 

僕自身も

いろいろな

上手な美容師の先生方に

カットしてもらったことはありますが

みなさん1時間です。

 

それでは

極端に早い美容師さん

 

あれはどういったことなの?

ってことですが。

 

「カット時間が早い時間美容師さんの特徴」

・安売り店でお客様をまわさないといけない

・システム化されたスタイルを作ってる

・そもそもキレイに切ることができない

 

この3つです。

 

安売り店では、1日にかなりの人数を

まわさないといけないために

あなただけに似合うヘアスタイルを

作っていられません。

 

カットにしてもブローにしてもシャンプーにしても、猛ダッシュでまわさないといけないのでとにかく常にまわすことが目的になっています。

 

システム化されたヘアスタイルを作っている

こんなお店もあります。

 

これは上手なサロンのあるあるです。

 

とにかく人気のあるヘアスタイルを

つくりまくります。

 

インスタグラムなどみても

同じ髪型がズラ〜と並ぶわけです。

 

でもこのタイプの美容師さんは

カット技術、もしくは見せるのが上手いです。

なのでお願いするには悪くないです。

 

さいごに

そもそもキレイに切ることができない。

 

これは以外を思われる方も多いと思うのですが、

キレイにカットのできる美容師さんって

あなたが思っている以上に少ないです。

 

髪型をキレイにつくる目が

まだないので

残念ではありますが

この段階の美容師さんにお願いしてしまうと

お金をかけるだけで無駄です。

 

1度髪をカットすると

1ヶ月〜3ヶ月くらいは

美容師さんにお願いしないですよね?。

 

どうせカットにお時間とお金をかけるなら

しっかり切ってくれる美容師さんを選んでいきましょう。

 

 

今日は「カット時間が早すぎる美容師さんの特徴」

をテーマにお伝えしました。

 

カット時間が短すぎる美容師さんで

上手な美容師さんはいても

上手に切ってくれる美容師さんはいません。

 

おぼえておいてください。

 

 

 

 

 

髪や頭皮のことでお悩みはお持ちでないですか?

 

特に30代〜50代の方は「仕事、家事、育児」と、髪にかけるお時間がなかなかとれませんよね。

 

僕は「美人=美しい人をつくる」をテーマに銀座で美容師をして、いままで30代〜50代の方の髪の悩みを解決してきています。

 

ご予約受付ております。

 

 

東銀座の美容院 美容室 aglaia/アグライア

本屋 海津雄/Mitsuo Motoya

[住所] 〒104-0061 東京都中央区銀座5-14-15 サンリット銀座ビルB1F

[電話番号]    03-5550-0056 ←クリックでご予約のお電話につながります

[営業時間] 平日 12:00〜20:00    土日・祝日 10:00〜19:00

[定休日]   毎週火曜日、その他月2日不定休あり

—————————————————

SCROLL PAGE TOP