OPEN 12:00‐20:00 (w/e 10:00‐19:00)
CLOSE 毎週火曜日・その他不定休あり

aglaia Blog
aglaia Blog
2020.08.02

マスクで肌荒れ なぜ荒れてしまうの?

8月がスタートしましたね!

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

銀座aglaiaの小西です!

 

 

初めましての方はこちらをクリック↓

https://aglaia-ginza.com/staff/manamikonishi/

 

 

マスクが日常化しつつある今日この頃。

私もマスクにも慣れてきました。

その中でも、お客様との会話の中でもマスクのお悩みも多く聞きます。

 

 

 

『 マスクをしてから、顔周りが荒れてしまう。。。。。 』

 

 

 

私も勝手なイメージでは、マスクをするとお顔周りも保護されてお肌に良いのでは?

なんて思っていました。

でも、予想外にお肌に良くない事があるようです!

 

 

 

特に問題なくマスクを付けられる方もいらっしゃると思いますが、

お肌の敏感な方は特にしっかりと対策をしていくと良いと思います!

 

 

 

それでは今回は、マスクでの肌荒れの原因についてお話しさせて行きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

《 原因①   マスクによるムレ 》

 

マスクの中は、高温多湿。雑菌が繁殖しやすい環境なのです。

特に最近は、気温の上昇により一層暑さを感じやすくムレやすい時期ですよね。

また、会話・咳・くしゃみなどによる飛沫が雑菌がマスク内で繁殖してしまい、

肌荒れの原因になることもあるそうです。

 

 

 

《 原因②  乾燥 》

 

マスクの着脱により、マスクの「内の空気」と「外の空気」との間で温度や湿度の差が生じます。

マスクの内側は呼吸によって湿度が高く、皮膚にとって最適な水分量よりも増えてしまいます。

また、マスクを外すと一時的に増えた水分量がが急激になくなることにより、皮膚のバリア機能に影響を与えるとも考えられています。これが乾燥を感じる原因なっています。

これからはご自身のお肌の状態を理解して、保湿ケアも見直すとよいと思います。

 

 

 

《  原因③  マスクの摩擦 》


マスクと肌がこすれあうことで摩擦が起こり、肌荒れの原因になります。
お顔の肌はとても薄く、少しの摩擦だけでもトラブルにつながってしまいます。

また、先程お話ししたように、繰り返し温度差や湿度差を受けた肌は皮膚が外界環境の影響を受けやすい状態になっています。そこに摩擦が加わると大きな刺激になってしまいますよね。

暑くて汗を拭く事も増えてきたと思いますが、そんな時にゴシゴシ拭くのはNG!

摩擦を最小限に出来る様に優しく拭き取りましょう。

 

 

 

意外にも、お肌にとっては大きな環境の変化が起きているんです。

原因をしっかり理解したうえで、マスクの肌荒れ対策をしていきましょう!

次回は、マスクの肌荒れ対策についてお話しさせて頂きたいと思います!

 

 

 

それでは皆さん今日良い一日を!

 

 

 

hair salon aglaia

スタイリスト  小西 麻奈美

 

 

 aglaia / アグライア

【住所】〒104−0061 東京都中央区銀座5–14−15 サンリット銀座ビルB1F
【電話番号】03-5550-0056
【営業時間】 平日 12:00 〜20:00  、  土日・祝日 10:00〜19:00
【定休日】毎週火曜日,その他2日不定休

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SCROLL PAGE TOP