OPEN 12:00‐20:00 (w/e 10:00‐19:00)
CLOSE 毎週火曜日・その他不定休あり

aglaia Blog
aglaia Blog
2021.08.31

右側だけがハネるときの改善策

本日は少し遅くなりましたが更新させていただきます。

銀座で創業15年の美容室。

アグライアのモトヤです。

 

今日は「右側だけハネるときの改善策」をテーマにお伝えします。

 

今回はお客様からのご質問にお答えしたいとおもいます。

 

<ご質問内容>

・時間がたつとどうして右側だけハネちゃうの?

 

実はこのご質問とてもおおいです。

 

 

今回は結論からお伝えします。

 

右側だけハネる原因

それは「つむじ」にあります。

 

 

日本人の約8割の人が「つむじが右巻き」になってると言われています。

 

髪はつむじの毛流れによって円を描くように生えています。

 

・前髪が12時

・右側が3時

・後頭部が6時

・左側が9時

というイメージで渦を巻くように生えています。

時計まわりですね。

 

髪を洗ったあと

何も考えずに乾かしたとします。

 

右側の根元は後ろに流れていくためペタンとつぶれてしまいがちです。

左側の根元は前に流れやすいため立ちあがりやすくなります。

 

そしてバックの髪はどうなりやすいかお伝えします↓

バックの髪は右側から左側に流れていることがおおいです。

そのためバックの髪の量は左側が多く、右側が少なくなりがちになります。

 

それではサイドの髪はどうなるのか?

右側のサイドの髪は後ろ向きに流れます。

 

左側のサイドは顔にかかるように前に流れます。

そして左側は耳後ろあたりの髪が前に向かって流れます。

 

こうなるとどうなるか?

右側のサイドは髪が後ろに流れてしまうため髪の量が少なく。

左側のサイドの髪の量は耳後ろの髪が前方(前側)に向かって流れていくため、ちょうど左のところに集まってくるので髪の量が左右変わってきます。

 

こうなると勘がいい人はわかりますよね。

右側の髪の量が少なくなりやすくなります。

 

結果ですよ。

髪の量の少ない右側だけが重さがなく毛先がハネやすくなります。

 

さいごに

右側がハネやすい方の改善策のご案内です↓

 

髪を乾かすとき

つむじと反対回り

半時計回りに下から上に向かって乾かしてください。

 

慣れるまで大変かもしれないのですが

今までよりは右側がハネなくなります。

 

右側だけがハネるのが気になるとき

ぜひチャレンジしてみてください。

今日は「右側だけハネるときの改善策」をテーマにお伝えしました。

 

アグライアのもとやでした。

—————————————————

「oggi otto オッジィオット認定サロン」

「 Villa Lodola ヴィラロドラ  取扱店」

「ADJUVANT アジュバン取扱店」

「MONNRLI モナリ 取扱店」

 

東銀座の美容院 美容室 aglaia/アグライア

本屋 海津雄/Mitsuo Motoya

 

[住所] 〒104-0061 東京都中央区銀座5-14-15 サンリット銀座ビルB1F

[電話番号]    03-5550-0056 ←クリックでご予約のお電話につながります

[営業時間] 平日 12:00〜20:00    土日・祝日 10:00〜19:00

[定休日]   毎週火曜日、その他不定休

SCROLL PAGE TOP