OPEN 12:00‐20:00 (w/e 10:00‐19:00)
CLOSE 毎週火曜日・その他不定休あり

aglaia Blog
aglaia Blog
2021.10.13

髪を乾かす時のタオルドライやり方

おはようございます。

銀座で創業16年の美容室。

アグライアのモトヤです。

 

今日は「髪を乾かす時のタオルドライのやり方」をテーマにお伝えします。

 

髪を乾かすとき

どうやって乾かしてますか?

 

タオルでゴシゴシ、時間がないからタオルで巻いて自然乾燥・・・・

こんな方も多いですね。

 

髪を洗ったあとに、

タオルで髪の水分をとることを

タオルドライといいます。

 

髪にいいことでも

タオルドライの方法も間違えてしまうと、

髪を傷めてしまうこともあります。

 

<タオルドライで髪を傷めてしまうとき>

・ゴシゴシ こすりすぎ

 

ついやってしまいやすいのですが、あまりゴシゴシすると摩擦で傷みの原因になります。結果、キューティクルを傷めて枝毛の原因になります。

 

<長時間濡れた状態で放置>

濡れた状態の髪でいることは、乾いた状態の髪に比べて外部からのダメージや摩擦にも敏感です。長時間の濡れた状態は頭皮にもよくないです。

 

 

<正しいタオルドライの方法>

・まず事前に髪を軽く絞って水分をとります。

 

・次に乾いたタオルで頭を包み、頭皮を優しく揉み込むように水分を吸収していきます。

 

・耳の後ろやえり足は、水分が残りやすいので、よく拭いてください。

 

・根元のつぎは、強くこすたっりしないようにして中間から毛先の髪をタオル優しく水気をとっていきます。

 

・コームやブラシでとかして見て、水滴がでなくなったらドライヤーでしっかりとかわします。

 

洗い流さないトリートメントをつけるときは、このタイミングがベストです。

是非1度試してみてください。

 

 

今日は「髪を乾かす時のタオルドライのやり方」をテーマにお伝えしました。

アグライアのもとやでした。

—————————————————

「oggi otto オッジィオット認定サロン」

「ADJUVANT アジュバン取扱店」

「Villa Lodola ヴィラロドラ取扱店」

「MONNRLI モナリ 取扱店」

 

東銀座の美容院 美容室 aglaia/アグライア

本屋 海津雄/Mitsuo Motoya

 

[住所] 〒104-0061 東京都中央区銀座5-14-15 サンリット銀座ビルB1F

[電話番号]    03-5550-0056 ←クリックでご予約のお電話につながります

[営業時間] 平日 12:00〜20:00    土日・祝日 10:00〜19:00

[定休日]   毎週火曜日、その他不定休

SCROLL PAGE TOP